著書・翻訳書

  • デンマークを知るための68章』(共著)2009年6月,明石書店,村井誠人編著.執筆担当:第50章「デンマーク社会福祉事情(1)-要介護高齢者の住まいを保証する」,第51章「デンマーク社会福祉事情(2)-高齢者の全国組織とボランティア」,pp.308-317.
  • 住民主体の地域福祉論』(共著)2008年5月,法律文化社,井岡勉監修・牧里毎治・山本隆編.執筆担当:第Ⅳ部第3章「デンマークの地域福祉」pp.297-303.
  • 高齢者の孤独~25人の高齢者が孤独について語る』(翻訳)2008年3月, ビアギト・マスン&ピーダ・オーレスン編,新評論.
  • スウェーデンの家族とパートナー関係』(共著)2004年11月,青木書店,善積京子編.執筆担当:第3章「高齢者と家族」pp.71-95.
  • 家族に潜む権力―スウェーデン平等社会の理想と現実』(共訳)2001年8月,ユーラン・アーネ,クリスティーン・ロマーン著,青木書店.執筆担当:第2章「家事労働の分担」と第6章「再交渉されるジェンダー契約」pp.41-86, 241-253.
  • 地球のおんなたち2』(共著)2001年5月,嵯峨野書院,大阪外国語大学女性研究者ネットワーク編著.執筆担当:「Ⅲ.ロシア・ヨーロッパ」の「デンマークにおける家庭生活と職業生活の両立支援―『家庭生活に配慮した職場』づくりを中心に」pp.246-255.
  • 社会福祉の国際比較』(共著)2000年4月,有斐閣,阿部志郎・井岡 勉編.執筆担当:第III部「社会福祉の国際比較―文献レビュー―」のうち 「監修:隅谷三喜男・日野原重明・三浦文夫,編著(監訳):福地義之助・冷水豊 『長寿社会総合講座[10]高齢化対策の国際比較』第一法規出版,1993年」と 「Greve, Bent, Comparative welfare systems – The Scandinavian model in a period of change, Macmillan Press Ltd.,1996」のレビュー. pp.296-299, 411-413
  • 新しい高齢者住宅と環境―スウェーデンの歴史と事例に学ぶ』(翻訳)2000年5月, ヤン・ポールソン著,今井一夫監訳,鹿島出版会.
  • 世界の社会福祉6 デンマーク・ノルウェー』(共著)1999年3月, 旬報社,仲村優一・一番ヶ瀬康子.執筆担当:デンマークの社会福祉第1部II「高齢者福祉」pp.37-61,
  • スウェーデン・デンマーク福祉用語小辞典』(共著)1998年7月, 早稲田大学出版部,大阪外国語大学デンマーク語・スウェーデン語研究室編著.執筆担当:デンマーク編のうち、NIの略称が付されている見出し項目.
  • 女の性と生』(共著)1997年9月, 嵯峨野書院,大阪外国語大学女性研究者ネットワーク編著.執筆担当:「デンマークの男女平等委員会と男女平等行動計画」pp.24-34.
  • 地球のおんなたち』(共著)1996年5月,嵯峨野書院,大阪外国語大学女性研究者ネットワーク編著.執筆担当:第IV章「デンマークにおける子育て―男女平等の視点から」pp.190-199.

研究成果に戻る