ようこそ村松(池田)里衣子のホームページへ

大阪大学大学院医学系研究科分子神経科学(山下俊英教授)の村松らは、中枢神経傷害後の神経と血管の相互作用、および中枢神経系の恒常性維持機構について研究しています。

お知らせ

黒田真里子(元大学院博士課程学生)の論文が出版されました。J. Clin. Invest.

脳脊髄の外部の分子が、脳脊髄の髄鞘修復を促すことを発見しました。 Kuroda, M., Muramatsu, …

的場謙(元大学院生)の総説が受理されました。Receptor & Clinical Investigation.

レプチンのオリゴデンドロサイトへの作用をまとめたResearch highlightです。

学会情報:Muramatsu, R., Yamashita, T. (2017) Peripheral environment is involved in central nervous system regeneration. 第40回日本神経科学大会シンポジウム、千葉(2017.7.22)

第40回日本神経科学大会のシンポジウムで、発表する機会をいただきました。オーガナイザーは、群馬大学の石崎泰樹先 …

お知らせ カテゴリー

年別アーカイブ

PAGETOP