Publication

◆著書◆

(共著)泉紀子編『新作能マクベス』(和泉書院、2015年7月、ISBN:9784757607538 )

(共著)松岡心平編『観世元章の世界』(檜書店、2014年6月、ISBN:9784827909951 )

◆学術論文◆

「能楽の近代化と高木半―その履歴と能楽改良論への能役者の対応をめぐって―(『待兼山論叢』47号、美学篇、pp1-47、大阪大学文学会、2013年12月)

◆小論考、研究ノート、報告書等◆

  • 中尾薫「観世元章関係書目と年譜」(『観世元章研究基礎資料』科学研究費助成研究「観世文庫所蔵能楽関係資料のデジタル・アーカイブを活用した新しい能楽史の構築」報告書〔基盤研究(B)、代表:松岡心平、研究課題番号:22320047〕2014年3月末刊行予定)
  • 中尾薫「柳生・八坂神社のスモウの舞、ササラの舞、ヨーガの舞」(奈良県教育委員会編『奈良県の民俗芸能』、2014年3月)
  • 中尾薫「月ヶ瀬桃香野・八幡神社の能楽」(奈良県教育委員会編『奈良県の民俗芸能』、2014年3月)
  • 中尾薫「世界無形文化遺産「能楽」と『霊戯―The Sprits Play―』の道のり―能に与える可能性、能が与える可能性―」(『早稲田大学演劇映像学連携研究拠点「能、昆劇の比較研究―日中伝統演劇の現在と未来」記録文集』pp7-12、2014年2月)
  • 中尾薫「室町末期における能《望月》と獅子の舞」(『民族藝術学会会報』第83号「民族藝術の四つ辻」研究ノート、pp1-2、2013年9月)